台湾にサーフトリップは如何? 現地サーファー、亮さんのブログ

台湾での生活やサーフィンの情報をお届けします。

Christenson CORBINA6.2個人輸入

みなさん、大変ご無沙汰しております!!

台北サーファー、あきらさんです。

 

今日はサーフボードの個人輸入をしたので、情報をあげておきます。

結論からいうと、合計金額は、1150USDと4516TWDで本日の為替レート

で計算すると「13万日本円」で購入できました~~♪♪♪

  • 板本体 850USD
  • Shipping費用 300USD(LAXから桃園空港留め)
  • 通関費用 3221TWD
  • 交通費 1295TWD(台北~桃園空港~貨物ターミナル往復)

輸入したのはCHRISTENSONのCORBINA、レングスは6.2です。

 

f:id:aliang1201:20160926213946j:plain

なにげなーく、ネットでいつものように板を見ていたら、欲しいと

思っていたボンザーフィンセッティングのこの板をCalifornia、VEINICE

のサーフショップで発見!!

f:id:aliang1201:20160926212409j:plain

 

なんとなく、欲しいので、E-mailで「Hello」くらいののりで、問い合わせ

をしたら、すぐに返信がありました。

(とってもSHOPの対応が良かったです。)

 

f:id:aliang1201:20160926214255j:plain

 ボンザーフィン。水を後ろに流すことが主な役目だとか。

 

おもったより、幅があるしレールもものすごい分厚いです。

f:id:aliang1201:20160926215156j:plain

 ノーズ付近でもこれだけの厚さがあります!!

 

f:id:aliang1201:20160926215255j:plain

 

重量は4.3kgあります。6.2、21.5インチのスケールとしてはかなり重量を重めに

作ってある気がします。剛性感が非常にある感じです。

 

小波で乗る板というよりは、頭~くらいのフェイスがしっかりした波でかなり威力

を発揮しそうな板です♪♪♪

 

サイズがあるときに進水式にしようと思うので、いつになるかな~~w

 

ではでは