台湾にサーフトリップは如何? 現地サーファー、亮さんのブログ

台湾での生活やサーフィンの情報をお届けします。

台湾製 サーフボード

こんにちは😃

 

今日は台湾のサーフボードの事情について

書きます。

 

20年くらい前までは、サーフボードは

ほぼ、海外からの輸入で賄ってました。

 

現在は、台湾のオリジナルでシェーパーが

徐々に出てきて、台湾のサーフ界も、

盛り上がりを見せてます。

 

f:id:aliang1201:20180805083210j:image

このボードは、PUフォームに6onzの

ガラスクロスを三枚巻いてあるボード。

8 *22 * 2 5/8でシェイプしてもらい

ました。


f:id:aliang1201:20180805083204j:image


f:id:aliang1201:20180805083159j:image

ボトムデザインは、シングル、ダブル

コンケーブで、シングルフィンの

セッティングです。

(ロッカーはおまかせ)

 

f:id:aliang1201:20180805083908j:image

 

オーダーフォームで、きちんと聞き取り

を踏まえてつくってくれます。

 

で、調子はどうかどうか言うと…

 

【ビーチブレイク最強ボード】

 

に仕上がりました。

 

板の安定感が良く、パドルが早い。

当然、滑り出しが早い。

 

1. PUフォーム

2. テール側を絞ってある

3. ボキシーレール薄め

 

ビーチブレイクでありがちな、腰、腹くらい

の「パチャ」とブレイクする波がに、周りの

人より、二段階くらい早く乗れますよ〜

 

これで、なんと2万元❗️(日本円で7万ちょい)

 

どうでしょう、みなさんも台湾で板つくって

みたら?

 

 

 

 

 

 

高雄、サーフトリップ

みなさん、ご無沙汰してます!


しばらく、ブログ更新してませんでしたが

ぼちぼち、またアップしたいと思います。


台湾のサーフポイントは北、南、東、西に

別れるのですが、今回は夏場の南西モンスーンで、波が立つ高雄のポイントに来ています。

f:id:aliang1201:20180804115842j:plain


今回泊まったホテルはこちら、

激安でして、一晩650元!

f:id:aliang1201:20180804120106j:plain

シャワー、トイレは共同ですが

個室にこの価格で泊まれるのは

ナイスです。

f:id:aliang1201:20180804120301j:plain

ビーチブレイクのまったりした

波質ですので、ビギナーには

おすすめですねー

f:id:aliang1201:20180804120448j:plain

海上がりにはカールスバーグ

の生をぐい飲み!

f:id:aliang1201:20180804120550j:plain

可愛い💕サーファーガール

と一緒に、盛り上がっちゃいました!

フィリピン、サーフトリップ、eastern Sammr(その2)

みなさん、ご無沙汰してます!

昨年末から久しぶりに更新します。

 

f:id:aliang1201:20170702101435j:plain

フィリピンの最東端に到着しました。

 

f:id:aliang1201:20161211110255j:plain

現地のガイドさんと合流して、板の鬼づみ(笑)

 

暑い中、汗ダラダラ流しながら、ありがとうございました。

f:id:aliang1201:20170702101028j:plain

f:id:aliang1201:20170702103304j:plain

車で移動すること4時間、こんな景色があちこちにあります。

フィリピンの東部は開発が遅れており、手が付いていない大自然

がたくさん残ってます。

 

f:id:aliang1201:20170702102342j:plain

 

波は。。。こんな感じですよ!

 

巻いてますね。。。。

 

f:id:aliang1201:20170702102523j:plain

こんなボードに乗って、いざ、アウターリーフポイントへ!

 

f:id:aliang1201:20170702102706j:plain

沖に見える、アウターリーフで仲間と貸切サーフィン!!

 

サイズは、肩・頭のファンウェーブで大感激。

 

f:id:aliang1201:20170702102912j:plain

夜は本格的なイタリアンで、ワインで乾杯!!

 

f:id:aliang1201:20170702103134j:plain

 

海に食事に大満足のフィリピンサーフツアー。みなさんもいかがですか?

フィリピン・サーフトリップ・EasternSamar

みなさんこんばんわ、台北サーファー亮さんです。

 

9月から久しぶりの更新になります。

 

10月にはフィリピンの最東端、Eastern Samar にサーフトリップ

に行ってまいりました。

surfingphilippines.com

10月中旬の台風の終わりの季節です。

 

私の場合、台湾にすんでいるので、台湾の桃園空港からマニラまで

飛んで、マニラまでから夜中の国内線でTacloban空港へ一時間半。

 

いやー、マニラの渋滞って凄いって聞いていましたが、凄いですね。

台湾なんてくらべものになりません。

f:id:aliang1201:20161127074136j:plain

 

さて、夜中の4時の国内線でTacloban移動なので、食事をしにマニラ市街へ。

f:id:aliang1201:20161127071949j:plain

お約束の日本人街のゴーゴーバー行きました。

システムは飲みたいものを飲んで女の子が近づいてきて奢ってあげる

という普通の感じ。好きな人はかなり通い詰めるらしいです。

 

んーー。なんですかね。みんな家族を養うために一生懸命に仕事

してました。

台湾でこの手の店は慣れてるのもあり、「ふーん」くらいな感じでした。

 

セブパシフィック航空で一路、Tacloban空港へ。

それから陸路で6時間で目的のSamar島に到着いたします。

 

f:id:aliang1201:20161126190620j:plain

 

とりあえず、これから本格的にサーフトリップ始まりです!!

 

また次回かきます。

 

 

Christenson CORBINA6.2個人輸入

みなさん、大変ご無沙汰しております!!

台北サーファー、あきらさんです。

 

今日はサーフボードの個人輸入をしたので、情報をあげておきます。

結論からいうと、合計金額は、1150USDと4516TWDで本日の為替レート

で計算すると「13万日本円」で購入できました~~♪♪♪

  • 板本体 850USD
  • Shipping費用 300USD(LAXから桃園空港留め)
  • 通関費用 3221TWD
  • 交通費 1295TWD(台北~桃園空港~貨物ターミナル往復)

輸入したのはCHRISTENSONのCORBINA、レングスは6.2です。

 

f:id:aliang1201:20160926213946j:plain

なにげなーく、ネットでいつものように板を見ていたら、欲しいと

思っていたボンザーフィンセッティングのこの板をCalifornia、VEINICE

のサーフショップで発見!!

f:id:aliang1201:20160926212409j:plain

 

なんとなく、欲しいので、E-mailで「Hello」くらいののりで、問い合わせ

をしたら、すぐに返信がありました。

(とってもSHOPの対応が良かったです。)

 

f:id:aliang1201:20160926214255j:plain

 ボンザーフィン。水を後ろに流すことが主な役目だとか。

 

おもったより、幅があるしレールもものすごい分厚いです。

f:id:aliang1201:20160926215156j:plain

 ノーズ付近でもこれだけの厚さがあります!!

 

f:id:aliang1201:20160926215255j:plain

 

重量は4.3kgあります。6.2、21.5インチのスケールとしてはかなり重量を重めに

作ってある気がします。剛性感が非常にある感じです。

 

小波で乗る板というよりは、頭~くらいのフェイスがしっかりした波でかなり威力

を発揮しそうな板です♪♪♪

 

サイズがあるときに進水式にしようと思うので、いつになるかな~~w

 

ではでは

 

 

 

 

台北、鳥石港波情報8月13日

んばんわーw 台北のアキラさんです。

 

本日も、鳥石港行ってきました~w

 f:id:aliang1201:20160813184110j:plain


朝台北4時に出発しまして、一路、鳥石港を目指します。

台北から高速で50km弱ですから、40分余りで到着します。

 

日があけるのがすこしづつ遅くなっていますね~

 

今日は11時に潮が引きいっぱいで、朝一はどのポイント

も、今一つな雰囲気。

 

鳥石港、双獅子、密月湾と波チェックしましたが、結局

鳥石港、北提に入ることにしました。

 

波のサイズは、セットで腹くらいでしたでしょうか。

だらだらな、トップだけ割れるような波でした。


あと、今日はいつものショップで

板を買っちゃいました。


ムラサキさんのオリジナルブランド

スリーウェザー、freelyと言うモデルです。


マンダラ、スーパーチャンクに激似な板です(^^;;


f:id:aliang1201:20160813190227p:plain

 

 今のroberts, white diamondが

35リットル弱ですから、約10リットル多い計算です。


ここ最近、よく思うんですが、

オーバーフロートの板による

デメリットってなんだろう、と。


分かりやすいところで、波のサイズ

があがると、ゲットし辛くなる。

これ以外は?


テイクオフは確実に早いし、

ボトムターンはしっかりと加重

出来れば、薄い板よりメリットがあるし、、、


トップターンの板の返しが、鈍くなる?

だけど、しっかりボトムターン後に

加速してスピードにのれれぼ、あまり重要な要素に思えませんか?


なんて、いろいろ考えてたら、もっと色々な板に乗って考えを整理する必要があるように思えてきました。

f:id:aliang1201:20160813193511j:plain


 ボトム形状はシングル、ダブル、vee

です。ロッカーはテール側がほぼなく、パンチーな波には対応しづらいでしょうが、ビーチブレイクのマッシーな胸、肩位までの波にはマッチ

するんじゃないでしょうか。


因みに、価格は新品で、8000元。

日本円で26000円くらいです。

安い!


 

台湾、台北、台風5号、8月9日(火)

みなさん、ごぶさたーーーーーーーーしてます♪♪♪

 

最近、すこーーしばかりばたばたしてまして、更新がひっっっさし振りに

なってしまいました。

 

台風5号のバックスエルを期待して、本日は朝一番で出撃いたしました。

台北から車で40分、7時半に上がりました。

 

f:id:aliang1201:20160809184028j:plain

まぁ、サイズは~胸・肩くらいですが、力が無いぺらぺらの波でした(汗)

 

夏休みも手伝って、5時半前にはこんな状態ですから、湘南までとは言いません

が、かなり混雑してます。

 

一時間半程度「さくっ」と入って、家路につきました。

 

台風シーズンですので、毎日ちょこっとは、波がありそうです。

 

ではでは。。